上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN4927.jpg
左から シーカー仕様EG6、マキシ3DX仕様ランエボⅢ、バトルギアAE85仕様2ドアレビン。
どれも年内に入ってから作ったものなので、大体一ヶ月に一枚のペースで作っているわけですね。
このあとには来月製作予定の無限精機プジョー406が控えているわけですが、正直作らないかもしれません。。
しかし、あの自分にしては中々と凝って製作したこの3枚のボディ。 どれも製作の面倒さは半端無かったです。 作って良かった、とは思っていますけどねw
ランエボⅢボディなんかは、どんどん走らせてどんどんぶつけまくろうと思って作ったのですが、思っていたより綺麗に出来たので
そういった風には使えそうにはなくなってしまいました。 走行には使いますが、慎重に走行させねば。
走行させるとなると、補強は必須。 シューグーとメッシュは自分には欠かせないアイテムのひとつです。

…それにしても2ドアレビン、暫く袋に入れて保管している間に、気がつけば見慣れない変な模様のような汚れのような傷が沢山出来ていて残念に思いました。。
画像に写っている各ボディは大変気に入ってはいるのですが、大事にしすぎて出番が無いという。
2ドアレビンは多摩川の撮影に一回、EG6はRXXさんとの走行会に一回使っただけ。 ランエボボディも似たような感じで出番終了状態になりそうな予感が。
もうすぐ桜が満開する時期なので、そのときに一回撮影用にランエボボディは使おうと思います。
それまでに、ウィングの塗装・サイドミラーの用意をしたいところなのですが、塗料が無いのと手ごろなミラーがあるかどうか。
またちょっと探してみますかねぇ。。

Secret

TrackBackURL
→http://grneg.blog115.fc2.com/tb.php/436-2154297a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。