上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1001698.jpg
川崎で、と言うより川崎くらいしかないのですが(汗 昨日はRXXさんと一緒にバトルギアをやりに川崎へ。
画像はRXXさんのプレイ。 何気に上手くなっていたことにびっくり。 RXXさんには敵いませんな…。
超上級コース、久々に自分はプレイしてみたのですが、結構難しい。 基本自分は弩級逆走専門なので、余計にそう感じているんだと思います。
とりあえずミスの連発。 これに比べたらRXXさんが上手いの何の。 これを機会に、今度から超上級も走ってみることにします。 まずはコースを覚えることが大事ですね。
しかし今回、自分の最初の走りはひどかった。 改めて自分の下手糞さを実感しましたね。 RXXさんを見習って精進せねば。
それと、久々にAE86のターボを使ってみたのですが、ひどく扱いにくい仕様になっていました。 よく今までこんなセッティングで遊んだなと思いつつ。。 一応セッティングの変更はしておきました。
数年前まで自分の主力マシンはAE86とS2000だったのですが、今じゃNSXとS2000、AE85に。 まさかAE86が抜けるとは思ってもいませんでしたね。
またそのうちバトルギアをやりに川崎に行くことにしますw


p.s
そういえばもうバレンタインですな。 さて誰にチョコをねだろうk(銃声

スポンサーサイト
2009.02.09 塗装完了!
いよいよ塗装が終わりました!
わりと失敗している部分が多いのですが、自分にしてはよく出来た方なので良しとします。
それがこちら!





DSCN4749.jpg DSCN4752.jpg
DSCN4753.jpg

白黒ではなく、黒白ツートンカラーの2Drレビンボディ!
ちなみにこれ、AE86ではなくAE85仕様(前期風)。 低グレード車によくある、前後バンパーが樹脂みたいな物で出来てる仕様のものを再現すべく、前後バンパーはゴムみたいな色のブラックになっています。 これがまたかなりリアル!
画像だと、ボディが艶々している故にその色の違いなんてわかりませんが、ほんと良い感じになっていますよ!
しかしこれ、ホィールアーチのマスキングに手間取りました。 手間取ったわりには結構失敗していますけどね(汗 特に気にしないことにしましょう。。
それから、グリルをガンメタで塗装しなかったことにかなり後悔。 グリルもブラック一色ってどうかなと思いつつ。。
前期の実車っぽい?雰囲気を出すために、ライトを縦方向に1mm程度下に拡大してマスキング。 このボディの標準仕様ですと、ライトが細長くてなんか実車とは違うんです。
このマスキングのおかげでフロントの印象はだいぶ良くなりましたね。
それとこれ、右サイドはかなり残念な感じになっています。。 左サイドはわりと成功しているのですが、右サイドなんてひどいひどい。 塗料を落として塗り直しということも可能なのですが、面倒なのでやめておきます。。

さて、小物パーツをつけてどんどん仕上げていくことにしましょうかねぇ。
その前にこのボディカラーの元ネタを置いておきます。

2009y02m08d_234314046.jpg

実はバトルギア仕様なのでした。

いよいよ90枚目のボディ!
車種はこれ。

DSCN4729.jpg DSCN4730.jpg

無限精機のプジョー406ボディ! やっと入手しました!
このボディが中々手に入らなくて、結構苦労したんですよ(汗 たまたま未塗装で出品されており、5000円出してもとにかく欲しかったので入札。
すると。 特に競り合うこともなく2100円で落札。 たまたまなのか需要がなかったのかどうかはわかりませんが、とてもラッキーでした。
このボディの造型としては、200mサイズなのにそうとは感じさせないくらいちょうど良いバランスでデフォルメされてるのがとても良い。 パッと見190mmサイズに見えるんですよね。
タミヤと同じ仕様の実車406がモデルとなったこのボディですが、なんとリップスポイラーの凸凹が全く再現されておらず、タミヤの物と比べると、これが本当にレーシングなのかと疑ってしまうくらい市販車仕様っぽく見えます。 しかしこれがとても格好良いんです。

記念すべき90枚目のこのボディは、箱の中に入れて眠らせておくことにします。

今回はムービー付き。
昨日はRXXさんと川崎のゲーセンへ行って参りました。 前回、新しくR32のキーを作ったわけですが、これがまたいろんな意味で一苦労。今まで軽量な車を使っていただけに、重量級なこの車のブレーキングポイントの早さに驚き。
今まで使っていたS2000と同じ調子で行くとまず止まりませんし曲がりません。 早めに、早めにブレーキングしようと意識しても
自分の癖が中々抜けず、ほとんど毎コーナー、アンダーを出していました(汗 あぁ、恥ずかしい。
一応何とか多少はまともに走れたプレイ時のリプレイを追記に張っておきます。
ちなみに何故R32を作ったかと言うと、単純にR32を使ってみたら感触が良かったのと、湾岸のレイナ仕様を作ってみたかったからですね。 今のところ弩級専用仕様ですが、そのうち最高速仕様も作る予定。
ちょっと驚いたことに、地味にノーマルのギア比が弩級逆走にドンピシャ…? ヘアピンの連続する区間では2速でちょうど良くクリア出来るのが良いですね。 ストレートが長くなってくると3速を使いますが、4速までは使いません。 リプレイを見るとよくわかるはず。

それからAE85。 このリプレイも追記に張っておきますが、今回は遊びプレイでしたので、ぶつける事が多かったです。
エンジンは3AU+ターボ。自分からすると、遊びにはもってこいの仕様ですw
ギアは確かクロスミッション+標準だったはず。 このギアが今の仕様には結構合うかもしれませんね。

それでは追記をどーぞ。



... 続きを読む
P1001618.jpg
先日、新年早々のバトルギアをやってきました!
自分のメインで走っている、弩級逆走のSクラスS2000では、なんとタイム更新! 今現在では自分のベストタイムは3分9秒台になっています。
しかし、この記録を出したときの走りは多々ミスがあったのにこの記録。 アウトインアウトを完璧にこなしていけば8秒台、また7秒、6秒、5秒台と余裕で出せるかもしれません。
自分のスキルアップにちょっと期待。 走り込まないと意味がないのですが。 自分の腕も順調に上がっていってるかと思いますw
そして、超初級Bレースモード、Comレベル20をやっと撃破。 Comカーが異常な速さです。あれは反則です。えぇ。
何とかレベル24まで行ければ、全国のバトルギアの筐体に自分の記録が載るようになるのですが…。
たったあと4レベル。されども4レベル。 実際にやってみるとほんとよくわかるのですが、かなり相手が強いです。 コース自体はただの直線+高速コーナーが少しあるだけなのに、恐ろしく速いです。
今のところ、最高速を出すセッティングでライバルに挑んでいますが、もしかしたらちょっとセッティングに見直しが必要かもしれないですね。 いろいろと試してみましょうか…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。