上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.05 あけおめ!
あけましておめでとうございます!
久々の更新で御座います。 すっかりと放置しっぱなしでした。すみません。
ってことで、近況報告とその他もろもろと。

いやあ。自分のNS-1なのですが。
11月に盛大にコケてしまい、カウル類が大変なことになってしまいました(´;ω;`)
自分って意外と愛車には大変愛情を込めるタチですので、コケさせてしまったNS-1にひたすら謝りましたね。

↓コケた翌日の状態↓

DSCN5672.jpg DSCN5676.jpg DSCN5678.jpg DSCN5679.jpg DSCN5680.jpg DSCN5681.jpg DSCN5682.jpg

画像で見るとそこまで酷いようには見えないかもしれませんが
実際に見てみるとかなり大変な状態です。 ひび割れが物凄いですし、アンダーカウルステーが変形したのが痛すぎる。。

この日から決意しました。
これをきっかけに、色を変えよう、と。

とりあえず、右アンダーカウルを止めるものが無かったので
いったん取り外しハーフカウル仕様へ。

DSCN5683.jpg

やっぱりフルカウルがいいなー…。
すぐにフルカウルにしたかったのですが、カウルの状態が状態でしたので
オクを利用して別の色の右アンダーカウルを落札。もちろんトリコですw
届いたらすぐに取り付けました。
右アンダー以外銀一色なので、変なバランスになるかなぁ…と思いきや。

DSCN5723.jpg DSCN5698.jpg

意外と似合ってる!?
と言うか、トリコかっこええ……
その数週間後には赤色のアッパーカウル、そして何を思ったかまた別の色のジャンクアンダーカウルセットを落札。

DSCN5789.jpg DSCN5784.jpg

いやあ、段々と変わっていってますなぁ。
次はシートカウルっ…! って思ったのですが、実はもう一つ間違えて黒色のアッパーを落札してしまい
それでお金が無くなってしまいました(;^ω^)
なのでシートカウルはまた次の機会です。
FフェンダーはFRPorカーボン製のものに変える予定。
てかこのアッパーカウルの赤、トリコ用の赤ではなく、単色ピュアレッドの赤ですので
トリコ用の赤と若干色が合わないという。 まあ気にはしませんが。

そして、お次はチャンバー&新しいテールランプを購入!

DSCN5790.jpg DSCN5792.jpg
DSCN5791.jpg DSCN5796.jpg
DSCN5799.jpg DSCN5805.jpg

2灯テール式にツボりましたw
しかし、今まで1灯式のLED仕様だったので、電球+2灯はめっちゃ消費電力が大きいです。
アイドリングでもう違いがよくわかります。
フロントも2灯式なので、現状で走ってみると、ブレーキング時(ストップランプ点灯)でヘッドライトが暗くなってしまいんですよ。
その暗くなる現象がどうしても嫌だったので、フロントのライトを片方消して1灯にして問題を解消。
でもやっぱり、リアテールをLEDにしてフロントを2灯に戻したいかなぁ。

そういえば、ナンバー上げの装着とタイヤを交換しました。
タイヤは噂のTT900です。 今までは純正指定のタイヤだったのですが
この定番ハイグリップタイヤに変えてその違いに驚愕。
交換直後からもう既にハイグリップ。 これはやばいと思いましたね。
安心してぐいぐい倒せますし、よく曲がる。 いいタイヤだなぁ、これ。 このタイヤ以外履けなくなりそうw
さーて、同時に減りも早いそうですが、どのくらいで使い切っちゃうのかな。
最近はちょこちょこ峠にも通っているので、タイヤを端まで使おうと努力中。

ナンバー上げについては、基本的に写真撮影用に使用するために取り付け。
リア周りを撮るとき、どうしてもナンバーが写ってしまい、ネットにUPするときは
ナンバーだけ隠したりするなど画像加工をしなければなりませんよね?
自分がその手間が大変面倒だったので、取り付けに至りました。
あ、ちなみにナンバー上げ全開で走ることは無いのでご安心を。


…そういえばすっかりと忘れてた!
エンジンの腰上をOHしたんです。ブレーキのFキャリパーもOHしたんです。
エンジンのピストンは社外のスーパーラップピストンを取り付け。
やはり社外チャンバーとの相性は抜群ですね。 よく回ります。

しかしそれでも最近のエンジンの調子は、初期のころと比べるとやはり落ちている。
やっぱりこんなものかなぁ。 燃費も悪くなりましたし。
定期的なメンテナンスは欠かさずに行っていこう。
これからもよろしく! NS-1!


……まあ、こんなところでしょうか?
最近、やっと機会ができたので、シートカウルも交換予定。
自分が走った走行距離も1万キロを突破し、今現在推定で1万1000km程度ですね。
納車時の距離も含めると、2万8000km、ってところでしょうか。

それでは、またまたー。

スポンサーサイト
DSCN5398.jpg DSCN5415.jpg


絶賛mixiのほうで更新中!☆(蹴
いやー最近ですね! と言うかですね! 放置していてすみません!
この一ヶ月間でいろいろとありすぎて全ては書ききれませんね。
N1の走行距離が6000km突破し、そろそろ7000が近い今日この頃。 どう考えても走りすぎですね。
エンジンから「シャラシャラ」と言う音がだいぶ聞こえるようになってきたので、そろそろ腰上OHをしてやらないとまずい。
どうせ腰上をOHするなら、ボアアップも検討…?
N1にしてあげたいことは山ほどあるのですが、何せお金が無いので何も出来ないという現状。悲しいです。。 

DSCN5426.jpg DSCN5377.jpg

これらのN1の写真は新潟の時に撮影。
新潟の往復を頑張ってくれたNS-1にほんと感謝です。ありがとうN1。愛してる!

そういえば先月、こんなものを買ってしまいました。




DSCN5488.jpg


…画像には普通にN1が。 何を買ったと思います?w
実はN1のとなりに並んでいるミニバイク。 すみません、これ自分の新しい愛車に加わりましたww
はて、車種は何でしょうか?w
で、その日からバイクは二台持ちに。 ガソリン代が倍近くになりましたw ミニバイクのほうもN1も同じペースくらいで乗ってますからね。
しかしこのミニバイク、調子が宜しく無さげ。 4000~6000に回転数を合わせると急にスロットルが反応しなくなり、ストールしそうになる。
4000から6000と言うと、街乗りで半開など一番よく使う回転数だと思うんです。 ちょうどそこで何度もストールしそうになるので、安心して街乗りも運転も出来ないのなんの。
アイドリングも安定しないので、常にふかしていないとストール。大変です。
いろんな方からの助言をいただいて、原因はキャブだということが判明。セッティングがぜんぜん合っていないのでしょう。
エアスクリューを調節しても解決には至らなかったので、メインジェットを買いにいろんなお店を回ったのですが…無い。
このバイク用のメインジェットが売ってなかったのです! =セッティングのしようが無い。
途方にくれて数日後、同じお店に行ったら……あった! メインジェットセット!
即行で購入、帰って早速セッティング。 セッティング中の風景の説明は中略して、何とかセッティングを出すことに成功! めっちゃ調子が良くなりました!
この日から自分はキャブを弄ることが可能になったのでしたw
もっと勉強しなければ。

それとあと、ミニバイクの楽しさといったら素晴らしいですw

2009.08.22 近況報告。
実は最近、mixi中心でFC2にはほとんど手が出せなくなってきたりしています。。申し訳ない。
で、近況の報告ですが、新潟行って来ました。 それもNS-1で。 片道350km、往復700km。
新潟の佐渡に1週間居たのですが、その1週間で1500kmも走っていました。 普段一ヶ月で1300kmくらいしか走っていないのに…。さすが長距離+地元で無い場所なだけありますね。 いろんなところに行ってみたくなります。

また、帰宅後、NS-1の調子が悪くなり。
真っ直ぐ走れなくなりました。 タイヤからゴツゴツした感触、原因不明。 詳しい人に見せてみるもやはり原因不明。
このゴツゴツの影響で、走行中は左右にぶれ続けているのでスピードを出すのが怖いです。
で、リア周りから鳴る きぃーきぃー とした異音。 そして、たまにスタンドを引きずったかのような がりりり という音。もちろんスタンドは出ていません。 やはり原因不明。
こんだけ謎な不具合があると、直すのにお金がかかりそうで困ります。。厄介です。

スピードと言えば、新潟へ行く途中の長い下り坂でぬぬわkm/h出ました。 ただそれだけですがw

今までの出来事を簡単にまとめるとこんな感じでしょうか。
ブレーキについてはとりあえずパッドを取り付けたくて、バイク屋にパッドだけつけてもらいに出しました。
そこでピストンシールがもうだめで、要交換という事実が判明。
バイク趣味はやはりお金が必要。 大変です(汗

NS-1のチェーン、スプロケ交換を行いました!
スプロケはフロントのドライブスプロケを交換。 純正14丁 → 15丁へ変更。
どちらかと言うと最高速でぬわわkm/hを出したいので本当なら16丁へ変更したかったのですが
ネットでいろいろ調べてみるとどうやらノーマルのパワーで16丁はかなり厳しいとのこと。 最高速、加速共に落ちる可能性が。
14丁でそれなりに余裕があったので16丁でもギリギリ平気かなあ、と思っていましたが
そんな甘い考えを捨てて無難に15丁にしました。

そして、チェーン!
純正だと思われるチェーンはとっくに交換時期は過ぎており、そこそこ錆びていました。
それから新しいチェーン選びを開始。 で、ここで初めて気が付いたのですが
チェーンっていろいろなバリエーションがあるんですね! サイズ的な意味ではなく、色的な意味です。
ノーマルの黒っぽい色のチェーン、シルバーチェーン、ゴールドチェーンだけではなく、赤/銀、青/銀、緑/銀とかかっこいい色のチェーンがあるじゃないですか!
もちろん自分は赤のチェーンに興味津々。 値段を見るとなんと8000円もするじゃないですか。 普通の新品チェーンは2500円で買えるのに…。
どうせ使い込んでいけば汚れで色とかそんなにわからなくなる、と知り合いに言われたので
無駄に高い赤、青、緑のチェーンは諦め、でもどうせ買うなら、と選択肢はシルバーとゴールドに絞りました。
それから自分が買ったのはRKのゴールドチェーン。 ナ*プスで3890円で購入しました。
本来ナ*プスではこのチェーンは5600円ほどで販売しているそうなのですが、店員さんが間違えて3890円の値札を貼ってしまったそうで
その値札を見て 「安いなあ」 と思った自分が購入。 しかしお会計後、レシートを見るとチェーンが5600円前後で打たれている。
早速先ほどのレジの人に文句つけに言ったところ、3890円の値札はナ*プス側のミスと言うことが発覚。

店員さん:「本来ならこのレシートに打たれている値段で販売しているのですが、今回はこちらのミスですので3890円でご提供させて頂きます。申し訳ございませんでした。
ただ、他店でもこの値段(3890円)では販売していませんので、次回買うときはご注意ください。」

とのこと。 何だか得しましたw
で、知人宅にNS-1、スプロケ、チェーンの他に……実はブレーキパッドまで購入、持って行きました。 パッドの話は最後のほうにでも。

知人宅のガレージにて作業を開始。
その間特に変わったことはチェーンの張り調整の苦労以外無かったので、取り付け後の感想へ。
早速走ってみると、もう発進が明らか違います。 かなりスムーズですし、ギアチェンジの振動がほとんど無く
ゴールドチェーンにより見た目もかっこよくなるので、気分も上々に。 
更に、15丁のスプロケのおかげでこれまた発進がラクになりました。 1丁あげただけなのですが、ハイギアードになっているのがよくわかります。
今までは吹け切ってゆえkm/hくらい、姿勢低くして抵抗を少なくしてもゆゆkm/h、下りで頑張ってよぬkm/hを記録したくらい。
それが今回、比較的余裕でよわkm/h出ます。 姿勢を低くするとまだ加速するのですが、スピードメーターがやや故障疑惑のため針がよぬkm/hを指したところでぴったりとストップ。 回転数はまだ上がっていたので、絶対もうちょっと出ているはず。
しかし、いくら最高速が良くなり、発進がラクになったといえどハイギアードはハイギアード。 
体感できるレベルに加速が少々落ちました。 坂道が少々辛くなり、この様子だと2丁上げの16丁は本当に厳しいと思いましたね。 良かった、16丁買わないで。
まあでも、総合的に言えばとても良かったですw


そして、ブレーキのお話。
今回前後ブレーキフルードの交換も実施。 この辺に手をつけるのは怖いので、手馴れている知人にお願いして交換してもらいました。
ブレーキパッドも購入したのですが、買ったのはリアだけです。 本当なら前後一緒に買いたかったですし欲しかったのですがどうしてもお金が足りなくて無理でした。
今ついてるリアの純正パッドがもうやばかったので、とりあえずリアだけでも買っとこうと思いリアだけ購入。
ブレーキフルードの交換も終わり、いざリアブレーキパッドを外してみると…
なんと、片減りしているじゃないですか! 片方のパッドの厚みはまだ少し余裕があったのですが
もう片方は厚みが1mmもありません。 まさに鉄パッド寸前状態。 新しいパッドを買っといて良かった……と思ったのもつかの間。
押し出されているピストンがどうやっても引っ込まない。 ずっと出っ張ったまんまです。
ハンマーで叩いたり、いろんな工具を使って引っ込めようとしても引っ込まない。
おかげで新品のパッドが入りません。。 純正のこの鉄パッド寸前の薄いものならギリギリ入るのですが、新品の厚みのあつパッドは全く入りません。なんてこった。
ブレーキ関連の作業は整備士の知人と一緒に作業しています。 どうやらピストンがかなり酷く固着している様子。
軽度の固着ならハンマーで軽く叩いたりすれば引っ込むそうですが、どうやっても無理。 NS-1に相当詳しいそんな知人でもお手上げレベルのかなりの固着具合。
ショップに出して直すことを進められました('A`) 要オーバーホール。
なんてこった……また店に預けて苦しくて辛い思いをするのか…! しかも今回こそは金がかかる…!
正直、チェーンやパッド、スプロケを買ったのが最後のお金です。 今はもうお金に余裕が全く無いです。
ブレーキ関係はとても大事なので、なるべく早く店に出せるものなら出したいのですが・・
お金に余裕が出来るまで出せないです。 困った。 自分はリアブレーキを中心に使っていたので、今度から乗るときはほとんどフロントブレーキのみしか使えません。 
その場ではとりあえず、どうしようも無いということでまた薄いパッドを組みなおして元に戻す。
フロントブレーキパッドも残り半分以下ですので、フロントを中心に使っていたら今度はフロントのパッドも要交換じゃないですか…。 なんという。
お金お金…('A`)

2009.08.02 ヤビツ!
昨日、神奈川のほうでは有名なヤビツ峠に行ってきました!
ヤビツの行き方は全く持ってわかりませんでしたが、今回教えてもらったので
教えてもらったことを頼りに進んでみるも、結局はわからず途中から宮が瀬ダム方向に走っていきました。
すると、宮が瀬の通りを走っていたら……あった! ヤビツ峠入り口の看板!
で、自分の入ったヤビツは俗に言う裏ヤビツと呼ばれる場所で、そっから緩やかに坂を上っていきます。
時間帯的にもちょうど暗かったですし、峠の雰囲気抜群……といいたいところなのですが、ぜんぜん違います。怖いです。いろんな意味で。
裏ヤビツはとても狭い林道、そして路面が荒れていて、何か出そうな雰囲気がたっぷりでそういった意味でもとても怖いという。
しかも、途中で一つ真っ暗なトンネルがありました……死にそうでしたね。あまりの恐怖心で。
あれですよ、ただでさえ薄暗くて不気味な道を走っているのに、真っ暗なトンネルと来るんですよ? 怖いです。
※あとから知りましたが、このトンネルは有名な心霊スポットだったそうです。 というかヤビツ自体そうゆうスポットでもある様子。 何も知らないで通ってよかった…後ろ振り向かないでよかった…
更にですね、裏ヤビツの距離が異常に長いです だらだらと続く薄暗くて真っ暗な道、いくら走っても走っても、出口はおろか頂上にたどり着く感じも全くしません。
これがまた自分の恐怖心がUP。 またさっきのトンネルに戻ってくるような自体になったらどうしようかと考えていましたw それで、早く抜け出したかったので相当飛ばしました。
…で、裏ヤビツを走ること25キロ~30キロ。やっと頂上へ。 そこからは綺麗な舗装路になり、走りやすくなりました。 どうやらここからが表のヤビツみたいです。
で、そこからまた下っていき、無事に大通りへ。
この日はほんと疲れました。いろいろな意味で。

多分恐らく、夜に一人で行くことはもうないでしょう…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。